成人の日に寄せて

2021年01月11日

 本年ご成人となられた皆さん、おめでとうございます。中には残念ながら中止になった方も、多いと思います。豪雪に見舞われた地域の方々にはお見舞い申し上げます。
厳しい時期の門出。ですがこの時期を乗り越えた世代は感染症や災害への知見が残ります。その上でどんな時代を切り開くか。その担い手は間違いなく皆さんです。本団は今年、成人を迎えられた皆様に心からの祝意とエールを送ります。
 そして、今このときも医療現場の方は感染症や病気治療と戦っておられます。#最前線にエールを何度でも 送りたいと思います。
 また、医療現場には手術に必要な血液製剤が必要です。血液製剤を製造・供給する日本赤十字社の血液事業。それを支える若い皆さんの献血が必要です。若い皆さん是非、献血デビューしてみませんか?すでにデビューされた皆さん。ただいま、1月1日から2月28日までの期間、全国的に 「はたちの献血キャンペーン」が展開されています (主催:厚生労働省、都道府県、日本赤十字社。後援 一般社団法人日本民間放送連盟、一般社団邦人日本民営鉄道協会、一般社団法人日本コミュニティ放送協会)。

東京都隊友救護赤十字団(本団)として協賛しております。献血は不要不急の外出にはあたりません。ご協力をお願いします。
                            令和3年1月11日
                            東京都隊友救護赤十字奉仕団

(出典)日本赤十字社 「はたちの献血」キャンペーン【公式】ですYouTubeチャンネルより。

はたちの献血公式Twitter

上記とは別のプロジェクトでですが、日本赤十字社では全国の医療従事者への応援プロジェクト 「最前線ににエールを何度でも」も 展開されています。皆さんも是非応援お願いいたします。

(出典)日本赤十字社 JapaneseRedCrossPRYouTubeチャンネルより。

本プロジェクトの呼びかけは日本赤十字社によるものであり、本動画で提供されている楽曲 DREAM COME TRUEの「何度でも」はUNIVERSAL MUSIC協力の下、放映されているものです(詳細は全国の医療従事者への応援プロジェクト#最前線にエールを何度でも サイト)。本団ホームページは同社のプロジェクトに協賛する趣旨で掲載させて頂いております。

© 2019 東京都隊友救護赤十字奉仕団
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!