大田分団の新設について

2021年01月09日

緊急事態宣言が発令されるさなか、皆様には気を揉むことの多い時期かと存じます。ご覧を頂きました皆様には時節柄ご安全にお過ごし頂けましたら幸甚です。

さて、本日は吉報もございます。東京都隊友会の犬伏秀一理事役大田支部長が1月8日付けで本団にご入団されました。支部長は元航空自衛官で、近年まで航空自衛隊の予備自衛官としてもご活躍されていました。犬伏大田支部長には、過日、入団申請を頂き、委員会で図りましたところ、入団認証が決議され、以下人事が決しました。

氏名 犬伏秀一氏

入団区分 正規団員

資格区分 幹部団員・技能団員

補職 大田分団長

入団年月日 令和3年1月8日

当該人事を受けて本団に大田分団が編成されました。これにて、本団は直轄分団を含め、足立・荒川・台東・中央・千代田・武蔵野・江戸川そして大田分団と9個分団となりました。団員数は総員32名となります(令和2年中1名の方がご逝去したことによる変動)。厳しい情勢下ながら、大変心強い限りです。犬伏大田分団長には何卒よろしくお願い申し上げます。

© 2019 東京都隊友救護赤十字奉仕団
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!